2013年05月25日

和歌山ツーリング

こんばんは、yuhiです。
ここ数日は夏だと言われても違和感ないくらい暑かったですね。
でも時季はちょうど夜が涼しいので、「春眠暁を覚えず」が如くすごく寝やすいです。

今回は、5月1日~2日の比較的混み合わないGWの平日を使って
和歌山県の海沿いをぶらぶらしてきたお話です。
僕は車、友達はバイクという変な組み合わせの2台でしたが、
特に目的地も決めずにのんびり走るのは気持ち良かったですよ♪

まずは2台で高速道路をランデブー。
追い越しするときの角度で見るバイクってかっこいいですよね。
約1時間半ほどで和歌山県に到着、お昼を食べるために”とれとれ市場”に行きました。

IMG_0709.JPG

食べたのは”サーモン&いくら丼”。
「なんだこれ!魚の美味さが全然違う!」ってのっけからハイテンションでした。

IMG_0714.JPG

お昼を食べてしばらくのんびりしてからは、
とりあえず海の方行ってみようってことで”白良浜”へ。
まだ海開きのされていない浜辺は真っ白な砂が綺麗でした♪

IMG_0831.JPG

IMG_0834.JPG

お次は海沿いを走って”円月島”を見に。

IMG_0773.JPG

IMG_0766.JPG

時季によってはこの穴にすっぽりと夕陽が入って綺麗なのです。
が、その様子は二人とも見たことがあったので、今回は別の場所で夕暮れを見ることにしました。

お次は”三段壁”。

IMG_0785.JPG

この「劇場版!」感がたまりませんね。分かりますか?(笑)

IMG_0784.JPG

IMG_0777.JPG

三段壁を見る頃までは天気としてはちょっと曇りの傾向だったんですが、
次に走り出す頃には良い天気になりました。

そして海沿いをのんびり走ること約1時間、”潮岬”に到着。
夕陽はここで見ることにしたんですが、予想以上に寒かったです。
この狭い山道を数分歩いて・・・

IMG_0789.JPG

崖の上で待つこと20分。
他の観光客の方とちょっとだけ談笑しながら、沈んでいく夕陽を眺めました。

IMG_0790.JPG

色に反して寒かったけど、言葉を失うくらい綺麗な景色でした。
「ああ、僕は地球に住んでるんだ。」ってそんな感じ。(笑)

IMG_0801.JPG

これでツーリング1日目は終了、この後はまた夜の海沿いをしばらく走って宿へ向かいました。
なんと素泊まり5000円で温泉は入り放題、
部屋もロビーも広くて豪華という素晴らしき”串本ロイヤルホテル”さん。
朝になって気が付いたのですが、屋外プールも完備されてました。すごい。

IMG_0813.JPG

海沿いを走った際の動画はこちら!




ツーリング2日目。
この日は”高野龍神スカイライン”を走ることだけ目標に朝はのんびり。
ホテルを出てからまた海沿いを走って、”白良浜”辺りで昼食。

やっぱラーメンは食べなきゃだめでしょ。

IMG_0838.JPG

腹ごしらえをして、いざ全長40km近くある”高野龍神スカイライン”へ。
スカイラインへ入ってしまうと、下り終えるまではガソリンスタンドがないので、
残量には十分注意してください。ちなみに、携帯の電波も入りません。(苦笑)

しばらく山を上っていき、”高野龍神スカイライン”手前の道の駅にて休憩。
特製パフェを頂いたのですが、これが今まで食べた中で一番というくらい美味しかったです。

130502_1436~01.jpg

今回は我が愛車、”レガシィB4(BE)”もちょっとだけお披露目します。
こんな見た目なので公開するかどうか悩んだのですが、せっかくツーリングの記事なので。
ちなみにサーキット走行するためにチューニングも徐々に進めてて、
馬力でいうと現在約330馬力くらい出てますかね。

IMG_0846.jpg

そして山の頂上!
空気そのものが冷たくてすごい寒かったですが、清々しい気分でした♪

IMG_0850.JPG

IMG_0861.JPG

”高野龍神スカイライン”の走行動画はこちらよりどうぞ。下りですが。




2日間ずーっと車に乗ってたようなものなので、さすがに体がカチコチになりました。
あれだけ山道を走ればタイヤもそこそこ削れるし、ガソリン代だってかかります。
でも自分の大好きな車と色んな道を走って、
色んな景色を見られて、すごくいい思い出になりました♪
友達はバイクだったのですが、やっぱり自分の愛車はかわいいみたい。(笑)

車が好きで良かったと、改めて実感できた2日間でした。
ツーリングを終えたあとはピカピカになるまで洗車してやりました。
もっと色んなところに一緒に行けたらいいですね。(´ω`)

長ったらしい記事になってしまいましたが、
最後まで読んでくださったみなさん、ありがとうございました。m(__)m
梅雨に入る前の暖かい時季に、自分の愛車とちょっとした旅に出てみてはどうでしょうか!


posted by yuhi at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

SuperGT 2013 Rd.1 岡山

こんばんは、yuhiです。
春の風物詩、桜ももう散ってしまって今度は葉桜が綺麗な今日この頃。
良い天気の日はもう暑さを感じるくらいになりました。

またしても遅くなりましたが”SuperGT 2013”の開幕戦についてです。
毎年、オフシーズンから開幕戦を迎えるこの時期はワクワクするんですよね。
今回の開幕戦は、バイクの免許をとったという友達と、
車、バイクの2台でツーリングを楽しみつつちょっとだけ観光もしてきました。
まずはその辺りのことから♪

満開の桜が並ぶ海沿いの山道をのんびり走行。
これは動画にて!



山道を下ると町並み保存地区に到着します。
桜は綺麗だし、海も見渡せるし、神社は良い雰囲気で春を満喫できました。

IMG_0351.JPG

IMG_0354.JPG

IMG_0359.JPG

IMG_0367.JPG

高速道路に乗って約1時間。
今度は瀬戸内海が見渡せる”王子が岳”へ。
”王子が岳”に到着するまでの峠道を走るのがすごい楽しかったです♪
ちょっと曇ってきたのが残念でしたね...。

IMG_0380.JPG

IMG_0378.JPG


そして肝心の”SuperGT 2013”開幕戦!
予選は台風並みの暴風に見舞われて大変でした。
コース上でもスピンするマシンが後を絶たず、何度レッドフラッグが振られたことか。
本戦は雨は止んだものの、常時冷たい風が吹いていて寒かったですね。

ピットウォークに参加。近くで見ると迫力あります。

IMG_0480.JPG

IMG_0473.JPG

IMG_0485.JPG

それから展示されてるマシンたち。
ミクさんかわいい!

IMG_0456.JPG

IMG_0557.JPG

IMG_0445.JPG

それからレースクイーンもカーレースの名物。
個人的には3枚目の”OKINAWA-IMP SLS”のレースクイーンの衣装が可愛くて好きです。(笑)

IMG_0542.JPG

IMG_0539.JPG

IMG_0526.JPG


しかしながらGTマシンは何度見てもかっこいい。
毎年セッティングやカラーリングの違いが楽しめるのもいいです♪
個人的には”HONDA HSV-010-”のほとんどの車両が側面排気になって、
独特の排気音ではなくなってしまったことがちょっと残念ですね。
でも今年は”HSV”がラストランということで、活躍して欲しいです!

IMG_0604.JPG

IMG_0595.JPG

IMG_0623.JPG

今年度のスタート、春を満喫した3日間でした。
明日は”SuperGT 2013 Rd.2 富士”なんですよね、BRZポールおめでとう!
今年もGT300クラスは”GSR 初音ミク BMW”、”SUBARU BRZ”、
GT500クラスは”RAYBRIG HSV-010-”、”MOTUL AUTECH GT-R”を応援しますかね。
でもどのマシンも好きなのでどんな結果になろうと楽しみです。

次に現地まで見に行けるのは”鈴鹿”かなー。
GWは友達と和歌山ドライブを楽しんできます♪
そちらはまたブログにも載せると思いますので宜しければ!



posted by yuhi at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

結婚ライブパーティ

こんばんは、yuhiです。
前回の記事とは打って変わって、今回は幸せ溢れる記事でございます。

記事を書くのが遅くなってしまったので僕としては新鮮味ありませんが、先月のお話。
嬉しいことに、高校時代にバンドでボーカルを務めてくれていた友人が、この度めでたく結婚しました!
披露宴を兼ねてライブパーティを催すとのことで、僕も友人の晴れ姿を祝うべく参加させて頂きました。
ライブハウスを貸し切ってのパーティだったので、披露宴というよりはお祭り騒ぎに近かったですね。

事の始まりは半年前くらいに友人から届いた、「私、結婚することにしました!」というメール。
まさか自分の友人がこんなにも早く結婚するなんて
思ってもみなかったので最初は目が点になりましたね。
それに加えてメールには「高校時代のバンドで再結成して一緒に演奏しよう」
という内容の文章がつらつら。もちろんみんな賛成。
地元で集まって何度かバンド練習をしたのですが、会う度に「ほんとに結婚すんの?」って。(笑)
僕の友達の中では第一号ですからね、最初は実感できませんでした。

パーティ当日。
煌びやかに身なりを整えて集まる人たち、豪華に彩られたパーティ会場、
おまけに僕は司会という重役も頼まれてしまったのでさすがに緊張しましたね。
改めて新婦である友人と新郎さんにご挨拶。
二人の晴れ姿を見た時はさすがに鳥肌が立つほど実感しました。

パーティが始まってからは各々自由に楽しめてたと思います。
かくいう友達の友達とも友達になれたりしたし、親御さんやスタッフさんとのお喋りも楽しかったです。
そして僕たちバンド演奏の順番が回ってきて演奏スタート。
普段のライブステージと、設計や機材はほとんど同じはずなのに、
聴こえてくる音も、指から伝わる感触も、スポットライトの眩しさも何もかもが違ってました。
まあバンドのメンバーからいつもと違うので、当然といえば当然かもしれませんが、
聴いてる人を楽しませたいというよりは、
友人に幸せになって欲しいという気持ちで演奏したからですかね。
高校時代の文化祭での演奏がフラッシュバックしてきたりもして、
こいつらと合わせるの本当楽しいなーって、演奏中は何度も目頭が熱くなりました。(笑)

ライブもパーティも無事に終了。
最後の新郎さんの「絶対、幸せにしてみせます。」って一言には、男としてグッとくるものがありました。
幸せそうな笑顔を見せる二人を見てると、結婚もいいなーって思えましたね。
すっかりパーティを楽しんじゃってたので、全く写真を撮ってなかったのが残念なのですが、
文字としてはここに残るし、思い出としてもちゃんと焼き付けたのでまあいいですかね。
夏頃には新婦の友人を含めたバンドのメンバーだけで集まってワイワイやる予定、楽しみです♪

お二人とも、末永くお幸せに...。


posted by yuhi at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

言えなかったさようなら

こんばんは、yuhiです。
今回は悲しい記事になってしまいそうです。

先日、入院していた僕の祖父が永眠しました。
今日はお葬式に出て、祖父と最後のお別れをしてきました。
いつかその時は来ると覚悟はしていましたが、実際その時になってみるとやるせないですね。
知らせを聞いて新幹線で現地へ向かったのですが、
祖父の顔を見るまでは、移動中、実感なんて微塵も感じなかったです。

一生会えなくなるというのはもちろん悲しいことで、当然ですが泣きました。
子どもの頃からよく一緒に遊んでもらってた思い出とか、一緒に見た景色とか、
もう過去の出来事でしか祖父とは会えないと思うと切なくてですね。
最期に一言、直接「さようなら」を言いたかったんですがそれも叶わず、
立場上、お見舞いに行くくらいしか出来ることもなく、無力な自分が情けなくもありました。
まあでも優しさをかき集めてできたような人だったので、
そんな僕でも、あの世から笑顔でこの先を見舞ってくれるに違いないです。

祖父からは今までたくさんの愛情をもらったので、今度は僕がそれに見合うだけのお返しを。
今やるべきことを精一杯やって、祖父に良い結果報告ができるよう努めます。
「ありがとう」はその良い結果が出来た時に、改めに言いに行くことにします。


posted by yuhi at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

Straight Line

こんばんは、yuhiです。
2作目からあまり間隔を空けずに3作目の投稿となりました。

気が付けば3月も中旬、卒業式、ホワイトデーと恒例イベントが続きました。
これで今月は制服姿の輝く女子高生と遭遇する確率が
ちょっと下がったのかと思うと悲しいですね。(´・∀・`)

ここ数日は気温が20℃に近いくらいで、春らしく暖かい日が続いています。
早いところでは桜の開花も見られたんだとか。
去年は雨が多くてお花見とかに行けなかったんので、
今年は是非とも”吉野”辺りに見に行きたいです、人多いだろうけど。

話はガラッと変わりますが、今回の曲について。
僕は自分で車をチューニングしたり、名道にドライブに行ったり、
毎年カーレースを観に行く程には車が好きな人間です。
日本最高峰のカーレース”Super GT”に
”GOODSMILE RACING”さんというチームが参戦されているのですが、
今回はそのテーマソングコンテストに応募する形での楽曲投稿です。
車が好きだ、音楽が好きだ、ミクさんが好きだ、GOODSMILE RACINGさんを応援したい!
僕にできることは、まがりなりにもやっぱり曲を作ることくらいなので、
これで聴く人みんなに元気を与えられたらいいなと思います。

昨年の”Super GT”で最も印象的だったのは、
富士スピードウェイの客席から見た真っ直ぐな飛行機雲でした。
「飛行機もGTマシンも、基本的には前にしか進めないんだよなー」
なんてことを考えながら、飛行機を追いかけるマシンとドライバーの気持ちになってこの曲を描きました。
モータースポーツに興味のない人は確かに多いですが、僕はたくさんの感動をもらいました。
勝った嬉しさ、負けた悔しさ、笑顔、涙、歓声・・・。
今年も”GOODSMILE RACING”さんはじめ、多くの方々と一緒に感動を分かち合いたいですね。
そんな曲です。タイトルは【Straight Line】



-今回ゲストでイラストを担当して下さった”MayoRiyo”さんからのコメント-
歴代レーシングミクさん(&ちびレーシングミクさん)を描くことができて楽しかったです♪
今期のGOODSMILE RACINGさんの活躍、心よりお祈りしております!

ブログ:http://mayoriyo.diary.to/
ツイッター:https://twitter.com/MayoRiyo

-Slowmotionでボーカルを担当してくれている”初音ミク”さんからのコメント-
おーざだっかん!

この曲は”GOODSMILE RACING”さんと、
モータースポーツ好きの方々のためだけに曲を書いたわけではありません。
車なんて乗らない、スポーツカーなんて時代遅れ、そんな方々にもつまづくことはあると思います。
「自分の悩みがちっぽけに思えてきた」なんてベタですが、空はそれくらい広いです。
諦めずに前に進んでみると景色は違って見えたりするものなのです。

今年も”Super GT”楽しみです!
今後とも”Slowmotion”を宜しくお願い致します。


posted by yuhi at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。