2014年01月05日

やりたいことをやれ

あけましておめでとうございます、yuhiです。

あっという間に2013年が終わり、新年を迎えました。
地元では誰に会っても「一年って早いなー」という会話ばかり。
お正月気分なんて言いますが、僕は一体いつからあの
年末年始特有のワクワクする気持ちを忘れてしまったのか・・・。

(   ´   ・   ∀   ・   `   )

新年早々、後ろ向きなお話は置いておいて、まずは簡単に今年の抱負を。
この春から、僕にとってこれまでとは違った新しい生活が始まります。
詳細は伏せますが、それは自分にとってとても重要な人生の分かれ道。
自分なら何でも楽しんでやれちゃいそうなので、不安を感じることはありませんが。(´ω`)

僕は普段からわりと気分屋というかのんびり屋みたいなところがあって、
そして今は余計に、自分の時間を自分のためだけに使いたいんです。
でも実際には、制限される部分、自由になれる部分が出てきて、
少しずつ変わっていく生活の中で自分のやりたいことが思うようにできなくなってしまうかもしれない。

そうなってしまわないように、自分に言い聞かせるための言葉「やりたいことをやれ」。
恐らくは親、師に言われてこそ、その意味を発揮する言葉なのでしょう。
でも自分のやりたいことを一番よく分かっているのは自分のはずです。
だから僕は、他の人から言われるのとはちょっと違う「やりたいことをやれ」を自分に言います。
無論、好きなことばかりやるという意味ではなく・・・。

抱負というよりは”おまじない”に近いような気もしますね。(笑)
迎えたばかりの2014年、これからどんな日々を過ごして行くのか、僕自身とても楽しみです。
それは、音楽をはじめとしてとても色々なことが関わってくる人生。
多くの人の支えがあるからこそ持てる「楽しくやれる」という自信です。
これからどんどん楽しくなる、いや楽しくしていこう。

目下の宣伝。
2月中旬に”Slowmotion”としての第6作目の新曲を公開します。
今回はゲストで女性ボーカルを迎えての、ポップでキュートなかわいい曲。
恋するあなた、必見です。(笑)

それでは、今年も一年、宜しくお願い致します。


posted by yuhi at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

一歩

こんばんは、yuhiです。
今年2013年も残りわずかな時間となりましたね。
昨年も同じ日に記事を書きましたが、
それがつい最近のことのように感じるほどあっという間の一年でした。

2013年は僕にとってどんな年だったか、
2014年はどんな年にしたいか、を少しばかりここに綴ろうと思います。

じゃあまずは車の話から。
初めての愛車を手に入れてから早くも2年が経ちました。
新型の車に比べれば見た目も性能も古く見えるし、はっきりいって燃費も悪い。
でも僕はどこへでも自由に連れて行ってくれる自分の車が大好きで、
車を通して仲良くなった人たちもたくさんいます♪

これからどんどん、車は環境にやさしく、扱いやすくなっていくと思います。
でも僕のように今の時代に背くような車を愛する人がたくさんいるはずです。
僕が今後どんな車に出会い、乗るのかは楽しみではありますが、
今の愛車が逝くまでは大事に乗ってやろうと思います。(´ω`)

IMG_3411.JPG

そして今年は我が音楽サークル”Slowmotion”の活動が
活発化してきた年でもあります。
昨年12月に投稿した処女作「雪の降るよるのこと」から早くも一年。
これまでに5作品を作ってきましたが、いかがだったでしょうか。
自分の感じたこと、考えていること、メッセージを
音楽で伝えるというのはとても難しくて素敵なことだと実感しました。

ボーカロイドにしか歌えない感情、ボーカロイドが歌う切なさ。
人間にしか歌えない感情、人間が歌う美しさ。
同じ「歌」でも機械と人には違いがあって、その違いが僕はとても好きで。
何を伝えたいのかはもちろん曲ごとに違いますが、
僕が曲を作る上で、コンセプトは同じだったりします。
それをこの先、言葉や文字じゃなくて、音楽で伝えていけたらいいなーと。

今年の”Slowmotion”の活動でお世話になった、
メンバーの”諒”さん、”亜依”さん、”初音ミク”...さん?(笑)、
ゲストでイラストを描いてくださった”MayoRiyo”さん、”透”さん、
そして作品に触れてくださったみなさん、本当に感謝しています。
僕一人での力ではなにも出来ないことを思い知りました。m(__)m

今年2013年は個人的には大きな一歩を踏み出した一年となりました。
あと数時間で2014年の始まりですね。
来年はさらに”Slowmotion”らしさ全開でいきたいと思います。
それから僕が別名義で所属しているサークル
”オレオレウサギ”のことも、来年になったらお話ししますね♪

最後に今年一年で投稿した4曲を載せておきます。
年が明けるまでの暇つぶしにでも聴いて頂けたら幸いです。













最後になりましたが、当ブログを読んでくださっているみなさん、
今年一年、本当にお世話になりました。
まだまだ人としても未熟者の僕ですが、来年もどうぞ宜しくお願い致します。

それでは、良いお年を。




posted by yuhi at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

World is reset

こんばんは、yuhiです。
さて今回は今年最後、そして”Slowmotion”の活動一周年目となります新曲について!

12月も末に入り、本格的な寒さを感じ始めましたね。
クリスマス、年末年始という毎年恒例のイベントで、
静かなはずの冬も慌ただしさが見え隠れしてるような気がします。
小学生の頃は、雪が積もれば寒さを忘れて、
みんなでワイワイ遊んでいたのですが、最近では積もるのが珍しいくらい...。
雪国の苦労は僕には分かりませんが、不謹慎ながら羨ましくも思います。(´ω`)

さて、前触れの冬とは特に関係ありませんが今回の新曲の話しを少し。
これまではボーカロイド”初音ミク”をボーカルにして数曲作ってきましたが、
今回は新メンバー”亜依(あい)”さんを迎えて初の女性ボーカル曲となります♪

テーマは「自分」。
過去、現在、未来、繋がる時間、を物語に見立てて作りました。
振り返りたくない過去、期待したくない未来、自分...。
大切な思い出、将来の夢、自分...。
「今、この世界をリセットすることができたら、そこにはどんな自分がいるだろう。」
そんなことを考えながら曲を書きました。

きっと誰もがこんな想像をしたことがあると思います。
そして「現実にはそんなことできない。」と割り切ってしまうのが当然。
でも自分が見ている世界は自分だけにしか見えなくて、
少し視点を変えてやれば全く別の見え方をするんだと思います。
視点を変えるかどうかは自分次第、過去にすがる自分、一歩を踏み出す自分、二人の自分の物語です。
タイトルは【World is reset】



今回はゲストとして、僕の友人でもある”透(すけ)”さんが素敵なイラストを描いてくれました♪
僕の想像してたキャラクター、世界観をそのままイラストに引きずり出してくれてワタクシ歓喜!(笑)
なんと今日がお誕生日ということで、おめでとうございます!\(^o^)/

-""さんからのコメント-
はじめまして。今回イラストを描かせていただきました、透といいます。
歌に合わせて、しかもこんな素敵な歌に、イラストを描くのは初めてなのでドキドキしています…が!
めいっぱい楽しんで描きましたので、曲に耳を傾けながら、眺めて頂ければな?と思います!

そして新メンバー、ボーカルの”亜依”さんは不慣れにも関わらず、儚くパワフルに歌ってくれました♪
彼女の「リセットしたい」という言葉がなければこの曲は生まれなかったと思います。
これからは”ミク”と共に、更に色々な曲を歌ってもらうことになるので、個人的にもすごく楽しみです。

-"亜依"さんからのコメント-
初めての経験なので手探り状態でしたが、無事に歌い終わりました!楽しかったです♪
とっても素敵な曲です。次回も楽しく歌えるように頑張りたいと思います♪
ありがとうございましたm(__)m

では最後に小話を。
まずはバックコーラスの”コマ送り合唱団”について。
これには”亜依”さん、”初音ミク”、僕の友人のASAHI君が参加してくれています。
(ちなみに僕も歌ってます。) (   ´   ・   ∀   ・   `   )
ふとした思い付きで冗談半分のアイデアでしたが、予想以上に雰囲気良く仕上がりました。
今回は大活躍でしたが、今後の活躍の場は・・・たぶん無いかな?(笑)

”ミク”とは違う、生の声を扱ってみて改めて曲作りの難しさを感じました。
僕の未熟なところも上達したところも露わになっている一曲だと思います。
みなさんがこの曲を聴いて何を感じるか、それは僕には分かりませんが、
何か少しでもメッセージを受け取ってもらえたら嬉しいです。

これまでとは少し違う”Slowmotion”をご堪能ください。m(__)m


posted by yuhi at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

新宿御苑と秋の雨

さて、それでは前回の記事に続きまして、
今回は東京の新宿にある”新宿御苑”を観光してきたお話です。

”澤野弘之”さんのライブ[nZk]を終えた翌日11月15日。
予定を全く立てていなかった僕と友人は、
「明日/今日どうする?」という内容の会話だけで小一時間過ごしました。(笑)
まあこれも個人旅行?の醍醐味ではないかとっ。

予てより、次に東京に行ったら”新宿御苑”に足を運びたいというのが、
半年前の自分の願望だったことを思い出し、急遽そちらへ向かうことに決定。
我がサークル"Slowmotion"の処女作「雪の降る夜のこと」のイメージにも使わせて頂くほど
大好きなアニメーション作家、”新海誠”監督の「言の葉の庭」の舞台となった場所ですね。

「秒速5センチメートル」の仮想主題歌として制作した"Slowmotion"の処女作はこちら♪
ついでにちゃっかり宣伝しておきます。(笑)



本題に戻しまして、”新宿御苑”の入口に到着。
ここが東京だということを忘れてしまいそうなほど素朴な入口です。
いわゆる”聖地巡礼”という形ではないので(ちょっとはあるけど)、
「言の葉の庭」のシーンとの照らし合わせなどは行わない方向で。

IMG_2394.JPG

入場は自動券売機でカードを購入し、改札口に通すというシステム。

IMG_2626.JPG

全体はこんな感じ、かなり広いです。

IMG_2411.JPG

入場後「雨が降ってくれたら雰囲気出るのになー」とつぶやく僕。
その数分後にはなんとも嬉しい秋雨が。
もともと雨が好きというのもあるのか、もしかして雨男なのか?(´・∀・`)

苑内はまだ紅葉が始まったばかりで、どちらかと言えば雨に濡れた緑が綺麗でした。
平日だったこともあって人も少なく、ますます個人的に嬉しい雰囲気が出てました。

IMG_2416.JPG

IMG_2425.JPG

IMG_2434.JPG

雨宿り中のおじいちゃん、おばあちゃん仲良しご夫婦。
普段は人を撮らないんですが、このときばかりはカメラを向けたくなりました。

IMG_2465.JPG

すごく人懐っこいネコちゃんもいたり。

IMG_2544.JPG

IMG_2555.JPG

紅葉と緑が雨の雫で鮮明に見えていました。
もう少し上手に撮影できればお伝えしやすいのですがっ。

IMG_2510.JPG

IMG_2499.JPG

IMG_2483.JPG

IMG_2535.JPG

”新宿御苑”は水辺がとても雰囲気良いんですよね。
「言の葉の庭」をご覧になった方は見覚えのある風景もいくつかお有りかと♪

IMG_2517.JPG

IMG_2453.JPG

IMG_2530.JPG

そして最後にやって来たのが「言の葉の庭」で最も印象に残っているこちらの場所。
降り止まない午後の雨、傘に落ちる雨音、雨に濡れた緑の匂い。

IMG_2593.JPG

IMG_2598.JPG

ここは本当に足を踏み入れていい空間なんだろうか、という不思議な感覚でした。
無論、彼と同じ場所に座りました。(笑)

IMG_2611.JPG

IMG_2605.JPG

この日は一日中、本当に不思議な気分を味わってしまいました。
まさか雨まで降ってくれるなんて。
ここに訪れる方々、きっと「言の葉の庭」を観ていなくても、とても癒される場所だと思います。
僕なんかは、かなり感情移入しやすい人間なので「言の葉の庭」を観た後なら尚更ですね。

行って良かった、素敵な場所でした。
ここが、冬は、春は、夏は、それぞれどんな姿をしているのか、
機会があればまた足を運んでみたいと思います。




posted by yuhi at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

澤野弘之ライブ[nZk]

こんばんは、yuhiです。
ご無沙汰になってしまっていますが、
ついついブログを後回しにしちゃって更新が滞っているだけです。(´・∀・`)
ようやく残暑が過ぎ去ったかと思えば、あっという間に寒くなりつつありますね。

さて、今回は11月14日に行われた作曲家”澤野弘之”さんのライブ「nZk」と、
”新海誠”監督の「言の葉の庭」の舞台となった”新宿御苑”に行ってきたというお話です♪
この記事では前者の方をご紹介!
後者の方はまた次の記事にてお話します。

まずはライブ会場である東京の渋谷まで移動。
東京へは新幹線ではなく飛行機で行ったのですが、あまりの安さに驚きました。
予約の手間が多少は面倒かとは思いますが、ほんと便利な世の中ですね。(笑)

IMG_2374.JPG

飛行機の良さはなんといっても眺めですよね。一面青色!

IMG_2385.JPG

お昼頃に東京到着、早速お昼ご飯♪
並盛でこの量だったので正直、終盤はつらかったです。(笑)

IMG_2747.JPG

ライブの時間まではお茶ノ水や秋葉原をうろうろしました。
お茶ノ水の楽器店巡りは何度行っても飽きないですね。

日も落ちてきた頃には渋谷へ移動。人多し。

IMG_2754.JPG

そして列に並ぶこと数十分、開場!
さすがは男前な”澤野弘之”さんのライブ、圧倒的に女性客が多かったような気がします。
顔も曲もかっこよくてトークも面白いとか卑怯だ!

IMG_2765.JPG

そしていよいよライブスタート♪
「ギルティクラウン」の「βios」で始まりテンションMAX
ライブ全体を通すと、「ギルティクラウン」「青の祓魔師」「機動戦士ガンダムUC」
辺りが中心のセットリストでした。

僕が個人的に聴きたいなーと思ってた曲もほとんど聴けて大満足。
”Aimer”さんの「RE:I AM」がきたときには目頭が熱くなりました。
というかボーカル勢の歌の上手さがすごい、澤野サウンドと合わさって迫力がすごかったです。
バンドメンバーの方たちも、派手なパフォーマンスこそなかったものの職人オーラがすごい...。
音を操るってこういうことだろうなーと、改めて思いました。(´ω`)

最初から最後までテンションは下がることなく、あっという間にライブ終了。
今回のライブはボーカル曲が中心でしたが、次は是非ともインストが聴きたいですね。

一緒に行ってた友達と、ライブや音楽の話をしながら夕食。
どんなに感動しても、圧倒されてもお腹は空くのです。(笑)

IMG_2766.JPG

こちら、ちゃっかり購入したパンフレットとステッカー♪

IMG_2769.JPG

読んでくださってありがとうございました!
お次は、次の日”新宿御苑”を観光に行ったお話をします。(´∀`)




posted by yuhi at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。